いぬのこうまちゃん 10ばんめの ともだち

          アキコ ヒラノ スインデル





こんなに あたたかい はるの ひは、 そとで あそばなくっちゃ!

いぬの こうまちゃんは うまみたいに じめんを けって 

ともだちを さがしに いきました。




どこに いるのかな?             

この おにわに いるのかな?




「いたよ、いたよ!」 あれ? でも・・

「だめ だめ。ポピーの はなと ぼくを まちがえなければ あそんで あげる」
さいしょに あった セッターくんは、 はなの むこうで ぷくりと わらって いいました。
「うん、つぎは まちがえないよ。 そしたら あそぼうねえ」 
こうまちゃんも わらって いうと、 こうまみたいに はねながら すすんでいきました。




すると こうまちゃんの まえに 

ふかい みどりの いけが あらわれました。 ふしぎな あかい さかなが およいでいます。 




いけは ダックスさんの めの もよう。 2ばんめに あった ダックスさんは 
あかい さかなを きらきら ひらめかせて おこりました。

「わたしより こわい かおが できたら あそんで あげるわ!」
こうまちゃんの あとから やってきた セッターくんは ぶるぶる ふるえています。
「うん、こわいかお れんしゅう するよ。 そしたら あそぼうねえ」 
こうまちゃんは にっこり わらうと、 また ぴょんぴょん すすんで いきました。




すると めの まえに おおきな そうげんが ひろがりました。

こうまちゃんと あとから やってきた ダックスさん、セッターくんの みみに 
くさが かぜに びゅうびゅう なる おとが きこえてきます。
そうげんは ぐんぐん うごいて、ちかづいて、やってきて




「ヤ! ぼくより はやく はしれたら あそんで あげる!」

3ばんめに あった ウィペットくんは もう いませんでした。
「うん・いつか。 たのしみ だねえ!」 
こうまちゃんは そう さけぶと、 また ぴょんと すすんで




4ばんめに こうまちゃんの ちいさな ぬいぐるみに あいに いき
(ちびいぬは げんき でした)

5ばんめに こうまちゃんの もうふに あいさつを して 
(もうふは やわらかで、よるの あかりの においが しました)
6ばんめに いっぴきの てんとうむし に あって 
(てんとうむしは すぐに ぷいっと とんでいって しまいました)




それから 7ばんめには、 かぜに くすぐられて くすくす わらっている くさはら

8ばんめは たからばこが ひっくりかえった みたいに にぎやかな じめん。




こうまちゃんは じめんから まつぼっくりを ひとつ ひろって

ひなたに ねころんで 
まつぼっくりが カサカサ おしゃべりする むかしの おはなしを ききました。




すると みちの むこうに ねこさんの あしが みえたのです。

こうまちゃんは ぴょん と はねおきて、ずんずん ねこさんに ちかづいて いきました。
「ねえねえ ねこさん、あのね、 あたたかい はるの こんな ひはね」
と 9ばんめの ねこさんは とつぜん・・・




「アタシヨリ スルドイ ツメヲ モッテイタラ アソンデ アゲル」




こうまちゃんの あたまは ずきずきして、 めから なみだが こぼれそうに なりました。

でも やっぱり こうまちゃんは こう いったのです。
「うん、いつか。そしたら いっしょに あそぼうねえ」
じぶんの ちいさな まるい つめを みおろして
「だって わたしの つめ、 きのうより ちょっとだけ ながいもの」 って。




いつのまにか こうまちゃんの まえに
セッターくんと ダックスさんが なかよく あらわれました。

てんとうむし、ねこさん、ウィペットくんも みえます。
「だって きみは ぼくらの だれより 
いつも じょうずに きぼうを もつことが できるんだもの!」 
ウィペットくんが たのしそうに いいました。



おわり。







・・いぬのこうまちゃんの「10ばんめ」のともだちは、場面に出てきません。
10ばんめのともだちって、いったい誰? あるいは何なのでしょうね?
ご家族やお友だちとわいわいと、
またはおひとりの心の中でじんわりと、想像していただけるとうれしいです。
花のまち可児手づくり絵本大賞2007展覧会「受賞の言葉」より抜粋)

「ぐっと魅きつけられる画面。画面に向う本人のエネルギッシュな態度が、見る者を感動させずにはいられない。
視覚的に表現するとはこれを指すのだと言っても過言ではない。」
(高畠純(絵本作家、イラストレーター)氏による講評。展覧会リーフレットより)





いぬのこうまちゃんPony the Puppy  HOME